【鳴門競艇場】特徴やクセ・注意点を詳細解説!ボートレース攻略のポイント

鳴門(なると)競艇場

レーサーとの距離が近い景観の良い競艇場。

 

その他の特徴

ピットとターンマークの距離がスタンドと近く、レーサーを間近で見られる競艇場としても有名。

・コバルトブルーの海水は美しく競争水面を泳ぐ魚が見える事も。

  

水質は海水、干満差の影響を受ける

小鳴門海峡に面しており水質は海水だが防波堤が有る為波やうねりは少ない。

 干満差の影響は受ける。

 干満差がレースに与える影響についてはこちら→競艇場の潮の流れ(満潮・干潮)のレースに与える影響お話

みきスケ

潮の影響は有るけど福岡や江戸川程の大きな影響は無いよ!気持ち程度に考えよう。

ページトップへ戻る↑

  

捲りが決まりやすい水面で万舟率が高い

スタートラインからターンマークにかけてスタンド側に狭くなっている為、艇同士の感覚が狭くなり差しがきまりにくくインコースも窮屈なターンが求められる為、回りにくい水面。捲りが決まりやすい傾向に有る。

夏は向かい風が多い為スリットがばらけて捲りや捲り差しが決まる冬は追い風が多いので差しが決まりやすくなる。

みきスケ

「鳴門のうず潮」が有名だけど水面は思ったより穏やかだよ!

ページトップへ戻る↑

  

鳴門競艇場詳細情報

支部徳島支部
住所徳島県鳴門市撫養町大桑島濘岩浜48-1
電話番号088-685-8111
アクセス【電車】
JR鳴門線鳴門駅
JR高徳線徳島駅
【車】
関西方面から高速バス高速鳴門バス停下車徒歩10分
【無料バス】
JR鳴門線鳴門駅から無料送迎バス5分
JR高徳線徳島駅から無料送迎バス30-35分
淡路島(東浦バスターミナル発)無料送迎バス
モーター交換時期4月
イン勝率50.6 %
潮の影響有り

鳴門競艇場水面レイアウト

参考元:http://www.n14.jp/sp/01suimen/suimen.htm

コース別成績 (総合)

コース出走数勝率1着率2連対率3連対率FL平均ST
1 コース21937.5650.6 %68.8 %76.9 %1210.15
2 コース21935.7116.1 %41.3 %59.3 %500.16
3 コース22005.3714.6 %34.7 %54.3 %200.16
4 コース21924.9610.8 %29.0 %48.4 %300.16
5 コース21974.226.5 %18.2 %38.0 %400.17
6 コース21743.251.7 %8.8 %24.5 %300.19
参考元:http://www.boatrace-db.net/stadium/tcourse/pid/14/

コース別決まり手

コース逃げ差しまくりまくり差し抜き恵まれ
1 コース94.4 %0.0 %0.0 %0.0 %5.4 %0.2 %
2 コース0.3 %65.3 %24.9 %0.0 %8.2 %1.4 %
3 コース0.0 %14.3 %43.8 %32.0 %8.7 %1.2 %
4 コース0.0 %22.7 %37.4 %31.5 %7.1 %1.3 %
5 コース0.0 %4.9 %20.3 %60.8 %14.0 %0.0 %
6 コース0.0 %18.4 %26.3 %47.4 %7.9 %0.0 %
参考元:http://www.boatrace-db.net/stadium/tcourse/pid/14/

ページトップへ戻る↑

  

季節ごとの特徴

自在攻めの季節

気温が上がり向かい風の日が増えますがほとんど風の影響は有りません。

干満差の影響は有りますが穏やかな水面の日が続きます。

そうなると自在に攻める事が出来る様になります。どのコースからも攻められる為レースは常に波乱含みです。

穏やかな水面が続く

夏場はあまり風は吹きません。大毛島がレース場の前に有るので風を遮ってくれます。

潮位差も1mくらいです。気温が高く干潮になれば水面が落ち着く上にスローが苦戦するようになるのでダッシュが効きます。それに呼応してマークした選手の捲り差しも決まるようになります。思わぬ高配当が転がり込んでくるのです。

鳴門のうずしお

秋になると鳴門のうずしおが見頃です。

潮位差が大きくなる秋は満潮時に水面が多少なりともざわつくようになります。インから攻める選手がターンで流されるようになり差しが決まります。道中逆転の場面も増えて最後まで目が離せないレースが続きます。

強い追い風でレースが荒れる

小鳴門海峡は風の通り道になっています。冬型の気圧配置になるとかなり強い追い風が吹き荒れます。安定板が付くレースも多くなります。スタートは合わせづらくなり1マークもざわつくのでかなり穴が出やすい状況になります。

波乗り巧者を軸にして舟券を買うのがおすすめです。

ページトップへ戻る↑

  

まとめ

鳴門特徴まとめ

水質は海水で潮の影響を受ける。

第一ターンマークがスタンド側に振られている為、艇がごちゃつきやすく差しが決まりにくく捲りが決まりやすい。

防波堤が有るので波やうねりは少ない。

選手との距離が近くファンの声が選手によく届く。

みきスケ

選手が近くで見れる競艇場の為、ファンの人は要ちぇけら!!

ページトップへ戻る↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です